上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最近はホモ個体の価格が下落したせいか、ぞんざいに扱われ気味のような気がするシブリング。

ウチではブリーディングのキーポイントとして活躍しています。

こうやって並べて比較すると中々面白いと思います。

シブリングのエッセンスを上手く抽出する事が出来ると、質の悪いホモ同士のブリーディングより遥かに良い結果が出ます。

でも、この所出回っているシブリングの中には素性のよく判らない個体も見受けられます。

まぁ、人様の口に入る食品や住宅までも産地偽装や改ざんがある時代だからねぇ・・・

この種がブームだったのかどうかは知りませんが、売れる時に無責任に売るのはやめてもらいたいもんだぜ。

※市場に出回っている全てのシブリングがそうだと指摘している訳ではないですので、誤解しないでねー。

皆々様におかれましても、ガサネタ掴まされない様にお気お付けあそばせ~~~

この辺りで止めておきますよ・・・




~しぶりんぐ あらかると by せるぴえんて 忍蛇  ~

100924_1.jpg

2010生まれのジャヤ・ジャングル・ジャガーシブリング。

上の写真の一番左側の個体のショットです。
100924_2.jpg




夏に採集したミヤマクワガタのメスが産んだ卵から幼虫が孵化し始めました。

もうチョッと経過したら、幼虫を個別にします。

どれ位産まれたかは未だ不明。
100924_3.jpg

採集したミヤマのオスもまだ健在。
100924_4.jpg











せるぴえんて 忍蛇のHPは、こちら!!↓↓↓

banner03.gif




↓↓↓ランキングに参加しています、よろしければ、ポチッとクリックを・・・

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2010.09.24 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。